タクシーまたはバス(観光)のご用命はこちらまで

タクシー

058-246-1212

バス(観光)

058-247-8881

時来夢希ツアー f-04

京都美山   オーベルジュナカザワの田舎フレンチとかやぶきの里
 

出発日  10/17(水)・ 11/7(水)

お一人様費用15,800円

[コース]

日本タクシー本社(7:35発)
→日本タクシー愛知営業所(8:00発)
   ↓
①オーベルジュナカザワ(昼食)
   ↓
②ちいさな藍美術館(見学)
   ↓
③美山かやぶきの里(散策)
  
   ↓
各地(19:00~19:30) 

①オーベルジュナカザワ(昼食)

自然が教えてくれる心地よさ。
五感だけでなく第六感までも使って幸せになってほしい。
食を通じて、フランスの文化や伝統をも伝えたい。そんなお店がAuberge Nakazawa。
ここから発信される感覚は、家庭的なフランスの田舎そのもの
 

②ちいさな藍美術館(見学)

新道弘之により2005年に美山に設立されました。新道が世界中から収集した珍しい藍染のコレクションを公開いたしてます。工房には藍瓶が埋められていて、昔ながらの藍染の様子を見学することができます。旧・中野八郎右衛門住宅は江戸時代に若狭の棟梁によって建てられました。北村でも一番大きく古いかやぶき民家です、棟の7本の千木はこの家が村の庄屋を務めていたことを示しています。  

③美山かやぶきの里(散策)

美山町を代表する観光スポット「かやぶきの里」美山町内には数多くのかやぶき民家が現存していますがその中でも、「北」集落には50戸のうち39棟がかやぶきの屋根で、伝統的技法による建築物群を含めた歴史的景観の保存度への評価も高く、平成5年(1993年)12月に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。  

ツアー一覧に戻る