タクシーまたはバスのご用命はこちらまで

タクシー

058-246-1212

バ ス

058-247-8881

時来夢希ツアー c-5♣

京都   キエフのロシア料理 京都御所一般公開
 

出発日  4/20(木)

お一人様費用12,800円

[コース]

日本タクシー本社(8:00発)→JR岐阜駅(8:15発)
→日タク愛知営業所(8:50発)
   ↓
①旧三井家下鴨別邸(見学)
   ↓
②キエフ(ロシア料理)
   ↓
③京都御在所一般公開(見学)
   ↓
各地(18:30~19:15)

①旧三井家下鴨別邸

旧三井家下鴨別邸は、下鴨神社の南に位置し、三井家11家の共有の別邸として三井北家(総領家)第10代の三井八郎右衞門高棟(たかみね)によって建築されました。この地には明治42年(1909)に三井家の祖霊社である顕名霊社(あきなれいしゃ)が遷座され、その参拝の際の休憩所とするため、大正14年(1925)に建築されたのが現在の旧邸です。建築に際しては、木屋町三条上るにあった三井家の木屋町別邸が主屋として移築されました。昭和24年(1949)には国に譲渡され、昭和26年(1951)以降,京都家庭裁判所の所長宿舎として平成19年まで使用されました。近代京都で初期に建設された主屋を中心として、大正期までに整えられた大規模別邸の屋敷構えが良好に保存されており、高い歴史的価値を有していることから平成23年に重要文化財に指定されました。  

②キエフ(ロシア料理)

1972年、ロシアレストラン キエフは、京都市とキエフ市とが姉妹都市になった事を記念して誕生しました。
温かさとヘルシーさを大切に。
ロシア料理は、洗練された欧風料理の流れを汲みながら、
ロシアならではの家庭的な温かさを併せ持つ料理です。
最近では その栄養のバランスの良さで 長寿食としても注目されており
美味しく安心してお召し上がりいただけます。
 

③京都御在所一般公開

京都御所は、その古来の内裏の形態を今日に保存している由緒あるもので、現在のものは安政2年(1855年)の造営である。紫宸殿を始めとし、清涼殿、小御所、御学問所、御常御殿など平安時代以降の建築様式の移りかわりをつぶさに見ることができます。蹴鞠(けまり)の庭 … 現在でも国賓来日の際などには「蹴鞠」が行われます。  

ツアー一覧に戻る