タクシーまたはバス(観光)のご用命はこちらまで

タクシー

058-246-1212

バス(観光)

058-247-8881

時来夢希ツアー e-05♣

金沢   料亭金茶寮の加賀懐石と21世紀美術館
 

出発日  5/15(火)・5/25(金)・6/5(火)

お一人様費用 16,800円

[コース]
日本タクシー本社(7:20発)→JR岐阜駅(7:35発)
→日タク愛知営業所(8:10発)
  ↓
庭園玉泉園(見学)
  :
①料亭金茶寮(昼食)
  ↓
②21世紀美術館(見学)
  ↓
③長町武家屋敷跡 野村家(散策)
  ↓
各地(19:10~19:55)

①料亭金茶寮(昼食)

清らかな水が流れる犀川を見下ろす高台に建つ金茶寮
昭和8年、加賀百万石前田家の元家老 横山男爵が建てた別邸を譲り受け、金茶寮を創業。
明治時代に建てられた本館に加え、犀川口までの40mの斜面を利用した約1000坪の庭園の中にそれぞれ趣の異なった5つの離れが点在しております。中でも、「御亭」は江戸時代末期に建てられたもので、今日では珍しい楓でふかれた天井、栗の木に精微な美しい細工を施した手すりなど往来の建築技術が窺い知ることができます。
また加賀らしい紅殻壁の「梅の間」などそれぞれ建てられた時代も趣も違うところが特徴です。各部屋からは庭園を眺められる窓があり、四季の移り変わりをお楽しみ頂けます。

 

②21世紀美術館

金沢市中心部、兼六園の近くにあり、「まちに開かれた公園のような美術館」を建築コンセプトとした、外周がガラス張りの直径113mの円形建築である。展示室はそれぞれに形や広さ、天井高が異なり、現代の多様な表現に対応できる。交流ゾーンには、シアター21、キッズスタジオ、アートライブラリー、デザインギャラリー、カフェレストラン、ミュージアムショップなどがあります。
 

③長町武家屋敷跡 野村家

長町界隈は、かつての藩士が住んでいた屋敷跡であり、土塀の続く町並みの中では今も市民生活が営まれています。石畳の小路を散策すれば、当時の雰囲気がしのばれます。  

ツアー一覧に戻る