タクシーまたはバス(観光)のご用命はこちらまで

タクシー

058-246-1212

バス(観光)

058-247-8881

時来夢希ツアー d-21♣

安曇野   安曇野ちひろ美術館とヒカリヤヒガシの信州肉御膳
 

出発日  10/6(金)・10/16(月)

お一人様費用 14,800円

[コース]
日本タクシー本社(7:10発)→JR岐阜駅(7:25発)
→日タク愛知営業所(8:00発)

  ↓
①ヒカリヤヒガシ(昼食)
  ↓
②安曇野ちひろ美術館(見学)
  ↓

各地(19:00~19:45)

①ヒカリヤヒガシ(昼食)

120年前に建てられた歴史的建築物名門商家「光屋」をリノベーションした、日本の伝統 と西洋の文化の両方を併せ持つレストラン「ヒカリヤ」。古来から伝わる日本の形と素材 感を活かした雰囲気の中で落ち着いた時間をすごして頂けます。
 

②安曇野ちひろ美術館(見学)

安曇野ちひろ美術館は、1997年、ちひろ美術館・東京の開館20周年を記念して開館しました。
信州は、ちひろの両親の出身地。ちひろにとって、幼い頃から親しんだ、心のふるさとでした。なかでも、美術館のある松川村は、ちひろの両親が第二次世界大戦後に開拓農民として暮らした村です。 安曇野の自然にとけこむような建物は、内藤廣の設計によるもの。周囲には北アルプスを望む53500㎡の安曇野ちひろ公園が広がり、清流、乳川(ちがわ)が脇を流れています。ちひろの作品や人生に出会う場所であるとともに、世界の絵本画家の作品にも出会える美術館です。子どもから大人まで、日常を忘れ、一日ゆっくり過ごすことができます。

 

 

ツアー一覧に戻る